仕手株を攻略する男性

公式がない株はNISA向きでUSENに期待

株式投資で配当金を得るには、こういう企業の株を買えばよいという公式があればよいのですがなかなかそうはいきません。投資はリスクがないというわけにはいきませんので、リスクを避けながら運用していくしかないわけですが、それに合うのが少額投資非課税制度NISAです。この制度は通常は20%掛かる配当金などへの課税を非課税にできるというものですが、少額の投資をする人のみに特例で認めるものですから投資額に限度がありまして、年間120万円までとなっています。こういう制限があることのメリットは、何しろその額以上のリスクがないということです。それを前提に投資をしていけますから、これは大変安全と言うことができます。年間の合計額に制限はありますが、その範囲内であれば自由に投資できます。どういう方法が最善かと言いますとそれ自体にも公式はありませんで、一度にこの額いっぱいの株価を持っている或る一社の株を買ってもいいですし、毎月同じ額を規則的に投資していく方法も良いことになります。実際に投資する先としましては、限度枠がありますから株価がまだ高すぎず、しかしNISAならどれだけ配当金が増えても非課税ですみますから右上がりになる期待もあり、かつ知名度がありどういう事業の企業か前からよく知っているというところがあれば一番良いですが、USENはその一つです。USENは有線放送の代表的な企業ですから皆知っているからですが、個人やお店に有線で音楽を配信するという事業から、最近では経営アドバイスや販促支援に主力が変わってきています。USENが有線放送の配信を行なってきたお店や事業所は長く定期的に見てきましたので、どうすればもっとお客さんを呼べるかといった集客アドバイスも的確にできるというわけです。USENの新事業の方向は今後も注目になります。